潮流予想

潮流予想をご利用になるには、PROコースのご登録が必要です。

※潮流予想は、現在お試し公開中です。

※画像はサンプルです。

10日天気やゲリラ豪雨・雷の予測が使えるお試し登録無料 10日天気やゲリラ豪雨・雷の予測が使えるお試し登録無料

潮流予想について

潮流予想は、潮汐によって生じる海の流れの予測をマッピングしたものです。潮流は潮汐に伴い1日1〜2回の周期で変化していて、海流の影響が少ない狭い海域(内海や湾内など)でも複雑で強い流れになることがあります。

※潮流予想には海流が含まれていないため、海流の予測については以下をご利用ください。

活用方法

潮流の向きや強さによって、魚の活性(=活動力・餌の食いの良さ)は変化します。釣りに最適な時間帯や漁場を選ぶのに利用できます。タイドグラフと併せて使うと、より便利になります。

また、潮流が強く流れている所は危険を伴う場合もあり、安全確保にも役立てられます。

データについて

掲載中の画像は、E.U. Copernicus Marine Serviceの情報を使用して作成したものです。

更新時刻と予測期間について

1日1回、18:30頃の更新です。3日先の8時まで、1時間ごとの予測が公開されます。

※データ取得元の問題により、更新が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

データご利用上の注意点

データのメッシュ間隔は8km程度とやや粗くなっています。湾域や海峡など地形が複雑で狭いエリアは、データが欠測している箇所や精度が落ちる場合があります

主なデータ欠測エリア:明石海峡、関門海峡、大村湾、八代海、大島海峡

アンケートのお願い

潮流予想は、現在お試し公開中です。今後の改善に向けて、実際にご利用になっての感想をアンケートでお聞かせください。

アンケートに回答する

※ご利用にはPROコースへのご登録が必要です。