天なびコラム

第7659話

2021年10月16日

寒暖差アレルギー缶バッジ

10月半ばを迎えようとしていて、日中と夜の寒暖差は激しくなり、最近毎朝起きたら鼻がムズムズしたり、くしゃみが止まらなくなることも増えました。

在宅なら問題ないですが、外に出る時とか交通機関を使う時に、誤解を招かないように「寒暖差アレルギー缶バッジ」をつけた方がよいかどうか考えています。

自律神経の乱れが原因だと言われていますが、症状は風邪や花粉症と似ており、くしゃみや鼻水が出ます。ティッシュペーパーが手放せない状態です。見た目から一般の方は判断できませんのでトラブルが起こるかもしれません。

高齢者や女性の方が寒暖差アレルギーになりやすいと言われていますが、筋肉量が少ないことも原因の一つとして考えられています。恐らく私も運動不足で筋肉量が減っていたようです。寒暖差アレルギーを防ぐために、体温調節ができるように服装を用意し、またバランスの良い食事を心掛け、体を温める食事をすることも大切です。もちろんアレルゲンの除去が最も重要ですので、部屋の掃除もしっかりしないといけませんね...。


執筆者:ジョー

感想を送る

バックナンバー 一覧